Cloudブログ

アピリオのプロボノ活動

アピリオは全社的に社会貢献活動(社内では総称して「Silver Lining」と言っています)を重視しており、全社員の積極的な関与を呼びかけています。

その中でもメインイベントとなっているのが、年に1回のFuture Of The Cloud Day (FOTCD)です。この日は全世界の社員がお揃いのTシャツを着て各地でボランティアを行なうことになっていて、今年は6月17日に実施をしました。内容は清掃活動だったり、作業支援だったり様々ですが、最近積極的に取り組んでいるのが「プロボノ」です。「プロボノ」とは自分たちの専門性を活かしたボランティア活動という意味で、今年は日本でも行なうことになりました。我々の専門性というと「クラウド」なのですが、今年はSalesforceを利用している公益財団法人様向けに利用法のガイダンスや実際のシステム設定を行ないました。

ef91fe42-08fa-4cbc-9d29-611c4012607d    Silver-lining-t-shirt

今回は2つの公益財団法人様向け(ジョイセフ様、つなぐいのち基金様)に活動いたしました。この場を借りてになりますが、今回貴重な機会をいただきまして2つの団体様には厚く御礼申し上げます。活動内容を簡単ですがここで報告させていただきます。

1.ジョイセフ様

ジョイセフ様は女性のいのちと健康を守るために活動している日本生まれの国際協力NGOで、発展途上国の妊産婦さんが安全に出産ができるような支援などをされたりしています。

ジョイセフ様には以前からもボランティア作業にてご支援させていただいておりましたが、今回はSalesforceの有効な活用法ということで、弊社のメンバーが各種ご相談に対応させていただきました。Chatterやキャンペーンの利用法を説明させていただいたり、今お困りのことをヒアリングしてマトリックスレポート作成したりなど多岐に渡りました。

20160617

2.つなぐいのち基金様

つなぐいのち基金様は高齢者と子どもの相互扶助の関係作りを推進することで、社会効率を高め、次の世代へより良い社会をつなぐことを目指す公益財団法人で、経済的に恵まれない子どもたちを支援したり、高齢者の方にはそういった子どもたちをサポートする機会を提供されたりしています。

こちらは1日プロジェクトのような形で、要件をヒアリングさせていただき、それに基づいてSalesforce上でのデータモデルの検討とオブジェクトの作成、並行でデータインプットも行ないました。会社宛と参加メンバー個々人に感謝状をいただきました。ありがとうございます。

Tsunagu1     letter_of_appreciation

今回アピリオジャパンとして初めてのプロボノで、試行錯誤の中ではあったのですが一定の成果は出せたかなと思っております。参加したメンバーにとっても新しい発見があったり、自身の専門性を活かした活動ができたということで好評でした。

先にも述べましたが、この活動は全世界で同じ日に行なうのですが時差の関係で日本が最初にこの日を迎えました。活動の状況をリアルタイムで社内で発信して(これもSalesforceのChatterで)、世界中のメンバーからコメントや「いいね!」をいただきました。同様に世界各地で弊社の社員がこの日はボランティアに携わり、その状況を発信してくれました。支援の輪が世界中に広がるのを見て感動しました。

Photo Jun 17, 14 01 24 2016 Silver Lining FOTCD_Carolinas IMG_2652

 

Appirio