Chris Heineken

チーフ・オペレーティング・オフィサー

Chris Heinekenセールス&フィールド・オペレーションの責任者としてクリスは、Salesforce、Workday、Googleといったアピリオの戦略的パートナーと密接な協業を行いながら、アピリオのグローバルの営業活動をリードしています。 彼はCRM、BI(ビジネスインテリジェンス)、エンタープライズ・インテグレーション、カスタム開発の分野で15年以上のセールス、プロフェッショナル・サービス、マーケティングの経験があります。 アピリオ入社前、Bay Street Solutions社 (ビジネスコンサルティングと開発を提供する企業であり、CRMソリューションをテクノロジー、日用品、生命化学分野の企業に提供)の共同創業者兼セールス・マーケティング部門長でした。 Perficient社が2006年にBay Street Solutions社を買収した後も、引き続きセールス・マーケティング部門を率い、Perficient社のOracleビジネスの責任者としてPerficientが北米におけるリーディングCRMパートナーとなるために大きな貢献を行いました。 クリスはサンフランシスコにあるアクセンチュアでそのキャリアをスタート。 彼はアクセンチュアのSiebelビジネスの初期のメンバーの一人であり、Siebelの技術を様々な業界の様々なプロセスに導入しました。 カリフォルニア デイビス大学の文化系の学士であり、バークレイ大学のMBAも取得しています。  

< 経営陣に戻る

Appirio