Topcoderについて

クラウドとともに

Topcoderは、2001年にJack Hughesが設立したグローバルなクラウドソーシングのコミュニティ / プラットフォームです。彼は人月でビジネスを行うスタイルに疑問を感じており、優秀な技術者のコミュニティを作りシステムを開発する仕組みを作りたい」という思いをもとにTopcoderは設立されました。
Topcoderは、2013 年にアピリオにより買収され、現在に至ります。

Topcoderには「エンタープライズITの分野に特化している」ことと、「全ての仕事をコンテスト(コンペ)形式で依頼する」ことの2つの特長があり、エンタープライズITの分野を上流から下流まで全てカバーできます。

Topcoderには、デザイン、ソフトウェア開発、データサイエンスの三つの部門があります。
例えば、精緻なアルゴリズムをデータサイエンス部門で開発し、デザイン部門でUIをデザイン、ソフトウェア開発部門でそれらを利用したソフトウェアを開発するということがワンストップで可能になっています。

Topcoderでは常に50~100前後のコンペが開催されており、メンバーは賞金の獲得を目指して競い合っています。

Topcoderが解決できること

モバイルアプリケーションの開発を自社で行いたいが、担当できる要員がいない。また、開発はできても、デザインができない

お客様事例

お客様から、今までの業務用アプリケーションとは異なるモダンなUIデザインを求められているが、経験がない

お客様事例

新しい技術を活用した開発を行いたいが、担当できる要員がいない。また、今付き合いのあるベンダーを含め、実際に開発できるベンダーがいない

お客様事例

データ分析や予測、あるいは画像認識など高度なアルゴリズムを利用したソフトウェア開発をしたい

お客様事例

自社のプロダクト、プラットフォームを活用するための実現可能なアイデアが欲しい

お客様事例

Appirio